新着情報

第36回JLBCクイーンズオープンプリンスカップにて当センター専属プロ「時本美津子」が優勝! (2013/12/25)

 (第36回JLBCプリンスカップ)JPBAホームページから抜粋。 一勝の重みに加えて来季のシード権争奪戦から今季の各種ランキング争いと、女子プロボウリングの最終戦としてたくさんの勝負がかかった今年のJLBCプリンスカップ。 予選8Gに続き、2Gトータルで争われる決勝トーナメントは実力もさる事ながら運も勝利の大事な要素となるだけに、三冠女王を巡るランキング争いの筆頭格・松永 裕美と吉田真由美、姫路 麗に今季一勝を挙げて以来好調の名和 秋らが初戦敗退という大番狂わせが起きるなか、五回戦を勝ち抜いた
15 / 17« 先頭...10...1314151617

このページのトップへ